Archive for 9月, 2019

WordPress Related Postsの設定をしてみたよ

・WordPress Related Postsの細かい設定方法

冒頭でも言いましたように、WordPress Related Postsは

そのままでも十分に使えますが、
関連記事の表示数やサムネイルなどの、

細かい表示設定をしたい場合は以下を参考にしてください。
まず、赤で囲った部分をクリックして

Related Postsのセッティング画面を開きます。

青で囲った部分で関連記事の見出しを変更することができ、

その下の緑で囲った部分で表示する関連記事の数を指定できます。
・パソコン、タブレット用の表示設定

この項目では、パソコンとタブレット用の表示設定ができます。

赤で囲った部分で、表示する関連記事のスタイルを

変更することができます。

好きなものにチェックを入れてください。
その下のカスタマイズの項目では、青で囲った部分のチェックを外すことで

サムネイル非表示にすることができます。
緑で囲った部分の数値を変更することで、関連記事の

表示枠の大きさを調整できます。
・携帯、スマホ用(モバイル用)の表示設定

Mobile Phonesの項目では、

携帯やスマートフォン用の表示設定ができます。

設定方法は、最初に設定したパソコン、タブレット用のものと同じで

上の項目で、好きなスタイルのものにチェックを入れ
下のカスタマイズの項目で、サムネイルの

表示、非表示設定ができます。
・サムネイル写真の設定

記事内に画像がないときに代わりに表示される

デフォルトの写真を自分で設定することができます。
パソコンもモバイルも共通の設定です。
「参照」から写真をアップロードし、その下の赤で囲った部分に

チェックを入れることで好きな写真が反映されます。

青で囲った項目にチェックを入れて、数値を変更することで

画像のサイズを好きなように調整することができます。
その下にあるOther Settingsでは、

緑で囲った部分にチェックを入れることで、選択したカテゴリーを

関連記事に表示させなくすることができます。
・関連記事を任意の場所に表示させる方法

関連記事を任意の場所に表示させたい場合は、

赤で囲ってある、Auto Insert Related Postsのチェックを外します。

デフォルトで表示されている位置で構わないという人は、

チェックを入れたままでOKです。
ここまでできたら、青で囲ったSave changesを

クリックして設定を保存しましょう。
保存ができたら、外観のテーマ編集から

単一記事の投稿 (single.php)を開き
以下のコードを、表示させたい位置に追加します。

僕の場合は、ソーシャルボタンの上に表示させるように

こんな感じに追加しています。
今気になっている話題は体内のミトコンドリアを増やすことです。
アンチエイジングとか妊活とか色々なことに影響が出てくるそうです。
若返りとはなんとも気になる言葉の響きですね。
参考:レクサプロ